layer-007-CappuccinoCowboy

F*ck Cappuccino Cowboy

WEBエンジニアになってITで起業して
キラッキラの輝かしいフロントエンジニアになって
いつかはマーケティングとかもやるんだー!
って言っちゃうプログラミングスクールに通う痛い人。
いますよね?

意識高い系と言われる人の多くがなぜかWEBエンジニア目指しちゃう。
輝かしい世界に見えるんだろうか?

実態は修羅場だしスクールで習うことなんて時代遅れみたいなものだけだし、
ましてやひどいとこはjQueryしかやらなかったり、
GETとPOSTの違いもわからなかったり、
ひどい場合はDreamWeaverを推奨したりもする。

そんな実態を見てきてるので、
今回はDreamWeaverをディスる記事です。
というかその周辺のツールをディスる記事です。
というよりそれに頼るエンジニアもどきをディスる記事です。

(more…)

layer-006-WorldRecessionDeclaration

The World Recession Declaration

先日このような記事を目にしました。

「8Kはニッチ、あまり意味ない」パナ社長がバッサリ(http://news.livedoor.com/article/detail/15848873
パナソニックの社長、津賀一宏が朝日新聞のインタビューに応えた時のものです。
ちょっと衝撃だったのと、絶望も感じたので記事にします。
また、これは個人の見解・発言であり、同社を誹謗中傷する目的ではありません。 

(more…)

layer-005-HRT

Powered by HRT

みなさんHRTという単語はご存知でしょうか?
Googleのチームマネジメントで使われる原則のことです。
そう、今回はチームマネジメントのお話です。

プロジェクトにおいて欠かせぬのがチームであり、
チームに欠かせぬのがチームマネジメントであり、
チームマネジメントに欠かせぬのが HRT なのです。

もしあなたがチームリーダーの役職ないしは
それに準ずるマネジメント業務をしなければならないならば、
この記事は基本的な、しかし非常に重要な糧となるでしょう。

(more…)

layer-004-UsabilityOfPokemon

Usability Of Pokemon

この記事では日本の代表的なゲーム<<ポケットモンスター>> 通称ポケモンの最新作、Let’s Go { ピカチュウ | イーヴイ }からユーザビリティとは何かを学ぶ。
端的にユーザビリティと言うとなんなのかという話からしておこう。

(英語: usability)あるいは日本語で使用性(しようせい)とは、
使いやすさとか使い勝手といった意味合いで使われることが多い。
しかし、その語義は多様であり、関連学会においても合意された定義はまだ確立されていない。
wikipedia ユーザビリティ より抜粋

要するに”ユーザ”にとってなにが最適か?
“ユーザ”にとって最適なサービスはなにか?
それらのふんわりとした抽象的なものを指す。
今回はそんなユーザへの愛を意識しようというお話。

(more…)

layer-003-EmploymentOfWar

就活は戦争である

この言葉に対して「大げさだな」と感じた人って十中八九チンパンジー.
もしくは絶対的な自信やコネがある人のどちらかだと思う.

今回はツイッターでたまたま話題にあがった
”専門学校生は就活に不利なのか”
というのをテーマに書いてくよ.

端的に言うと人によるって結論なんだけど,まぁいくつかに別けて書いてくね.

(more…)